任意売却の相談はどこにしにいけばいいの?|あま市、稲沢市の一戸建て、収益物件の売買、任売、賃貸、管理のことならひまわりカンパニー

お気軽にお問合せください(営業時間10:00~18:00)

052-756-4550

2020年06月15日

任意売却の相談はどこにしにいけばいいの?

結論から申し上げますと不動産会社にご相談することをお勧めいたします。

急なリストラ、離婚、介護、給与が減ってしまったなど家をご購入されてから、さまざまな状況が起こり、この状況のなか、住宅ローンの支払いが重くのしかかり、支払いができなくなってしまったとき、どこに相談されますか。
もし、住宅ローンの残債が売却金額よりも多いときは任意売却を検討していくことになります。

相談先は市役所などの無料相談窓口、金融機関、司法書士、弁護士、不動産会社などがございます。
ここで大切なのが動産の査定金額、売却活動は不動産会社がおこなうということです。

司法書士、弁護士は基本、不動産の仲介業務をおこなうことはありません。
それぞれ専門の分野が異なり、不動産のことは不動産屋に聞くことがよいかと思います。

しかし、任意売却は住宅ローン以外の債務がある場合などがございますので、住宅ローン以外の債務に関しては、専門家の司法書士、弁護士に相談することになります。

そこで、ひまわりカンパニーでは、有資格者の専門家との相談体制を整させて頂いており、お客様の状況に合わせた解決をしております。 
ひまわりカンパニ-は専門家の有資格者と相談体制を整えており、
ご安心してご相談いただけます。
ページの先頭へ